洗顔の基礎知識

洗顔は水だけ、水なし洗顔

洗顔の基礎知識.net > 洗顔は水だけ、水なし洗顔などは肌を老化させる

洗顔は水だけ、水なし洗顔などは肌を老化させる

夜はクレンジングでメイクを落として洗顔は行わないという人や、朝は水だけで洗顔するといった人もいるようです。

しかし、こういった水だけ、又は水なしの洗顔は肌の老化につながることもあります。その理由は毛穴から出る皮脂に関係しています。

水だけ、水なし洗顔

皮脂は毛穴から出てきます。皮脂は放っておくと古くなり酸化します。これが肌の老化につながります。

水だけの洗顔をした場合、確かに汗やほこり、古くなった角質は落とせますが、油分が残ります。乾燥肌だからという理由で洗顔料をつかいたくないという人もいますが、極端に乾燥肌の人以外はやはり朝晩の洗顔は必要です。

どうしても気になるようであれば、朝は洗浄力の弱いタイプの洗顔料を使ってみるとよいと思います。強いつっぱり感は問題ですが、ある程度のつっぱり感はあって当然です。洗顔はあくまでも汚れを落とすためのもの、保湿はその後のステップできちんと行いましょう。